セフレにお金を渡さなくても投資は惜しむな

- セフレにお金を渡さなくても投資は惜しむな

セフレにお金を渡さなくても投資は惜しむな

セフレを作るのに、お金は基本的に必要はないのですがそれは援助交際やサポートのような感じで女性に直接お金を手渡す必要がないというだけで完全にお金をかけなくても済むというわけではないのです。
もちろん、そういう手段もなくはないのですが基本的にどこかでお金をかけたほうが確実ではあります。

セックスフレンドを作るのに投資は大事

あくまで、女性に毎度毎度お金を渡す必要がなくなったというだけでセックスフレンドをより作りやすいシステムを使うにはある程度の投資は必要になります。
特に、出会い系サイトなどを利用する際には、初めから有料サイトと言っている場所を使ったほうが本当にセフレを求めている女性を探しやすいんです。


ケチはモテないので注意しましょう

あくまで、お金を女性に直接払う必要はないとは言っても何でもかんでもケチである異性はそれだけで魅力的には見られないんですね。
なので、セフレと初対面になる時くらいは食事代はごちそうしてあげるだとか、ホテル代は払ってあげる、というような必要経費に関しては男性側が自分から出すというようなところくらいは見せましょう。
そこでも割り勘にしようとしたり、或いは相手に払わせようとしたりするような行動は相手も引いてしまいますからね。
まずは、必ず自分が出すという姿勢を見せることです。
そこで、女性が割り勘でもいいと自分から言う場合はそれに甘えても構わないのですが最初からその姿勢を出さないことです。